株式会社の設立登記

株式会社の設立登記

個人事業主としてではなく、会社として事業をおこなうには、まず会社設立の登記をしなければなりません

司法書士は、会社の登記(商業登記)の専門家です。会社設立当初から、登記手続きのことだけでなく、さまざまな法律問題で悩まれることもあると思います。そういうときに、気軽に相談できる司法書士がいることは、経営者の方にとってお役に立てるはずです。

会社を立ち上げようとお考えの方は、まずは真進法務総合事務所へご相談ください。

株式会社の設立の流れ

実際に会社の設立手続きを進めるにあたっては、まず「設立登記申請日」を決めてから、逆算してスケジュールを組んでいきます。なぜなら、登記申請日が会社の創業記念日となるからです。

株式会社を作る上で最低限決めておかなければならないことがおおむね決まっています。商号・本店・目的等が決まり、会社の印鑑や必要書類がご準備できましたら、急げば数日で申請まですることは可能です。これから具体的に検討される場合は、2週間程度あれば十分に設立登記までできます

新しく株式会社を設立するまで手順は、以下のようなことになります。

無料相談のお申込み

無料相談は、お電話もしくはお問い合わせフォームからお申込みください。
ご予約いただいたあと、ご面談させていただきます。

類似商品調査・目的の確認

お伺いした商号・本店・目的などについて当事務所にて調査いたします。
※会社法施行により類似商号規制は廃止され、同一所在地でなければ同じ商号を使用することができますが、不正競争防止法の観点から損害賠償請求の対象となる恐れがあります。

お見積の提示

会社設立の費用をご案内いたします。ひとつひとつ内容のご説明をいたします。

定款作成・書類作成・押印

当事務所にて定款の原案を作成し、ご確認いただきます。
問題がなければ他の必要書類を作成し、押印いただきます。
※必要書類が作成出来るまでに会社の実印になる印鑑をご用意ください。

定款認証

当事務所が、公証役場にて定款認証の手続をいたします。

資本金の払込

定款認証終了後、当事務所よりご連絡いたしますので、発起人の口座に資本金をお振込みください。

登記申請

当事務所にて、登記申請をいたします。申請日が会社成立日となります。 登記完了まで1週間ほどかかります。(管轄法務局により異なります。)

登記手続完了

会社登記簿謄本・印鑑証明書等が取得可能になります。


電話相談初回無料

メール24時間受付

横浜市金沢区の真進法務総合事務所では、ホームページを見てお問い合わせいただいた、個人のお客さまからのご依頼を大切にしています。

ご相談は代表司法書士の伊丹真也がすべて対応します。ご相談は予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。

ご相談予約は、電話(045-349-3957)か、お問い合わせフォームからお願いします。フォームからのお問い合わせには、原則、翌日午前中までにメールでお返事いたします。