遺産分割協議書の書き方

遺産分割協議書の書き方について

横浜市金沢区の司法書士の伊丹です。

相続のお手続きのご依頼が増えております。当事務所では、皆様のご希望に
沿ったお手続きをして参ります。まずはお気軽にお問い合わせください。

遺産分割協議書の書き方については、こちらにて詳しく書かせて
いただいています。

こちらの遺産分割協議書の例では、不動産や預貯金・現金などまとめて記載していますが、これらをすべて別々に作っても大丈夫です。
不動産は不動産のみ、預貯金は預貯金のみとバラバラに作ったほうが手続きがやりやすい場合もあります。

ただ、増えれば署名や実印を押すものが増えますので、そこは注意です。

 

omakasep

電話相談初回無料


メール24時間受付

横浜市金沢区の真進法務総合事務所では、ホームページを見てお問い合わせいただいた、個人のお客さまからのご依頼を大切にしています。

ご相談は代表司法書士の伊丹真也がすべて対応します。ご相談は予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。

ご相談予約は、電話(045-349-3957)か、お問い合わせフォームからお願いします。フォームからのお問い合わせには、原則、翌日午前中までにメールでお返事いたします。

コメントは受け付けていません。