法定相続と相続分

法定相続と相続分

相続とは?

相続とは、亡くなった人の財産や様々な権利・義務を家族が引き継ぐことをいいます。
亡くなった人を「被相続人」、遺産を引き継ぐ人を「相続人」といいます。
そして、被相続人から相続人に引き継がれる財産のことを「相続財産(遺産)」といいます。

現在の法律では、遺言書がないと配偶者・子・親・兄弟姉妹などが相続人となります。
また、相続財産ですが、土地・建物などの不動産、自動車、現金、預貯金、有価証券などの「プラスの財産」だけなく、借金、負債、保証債務・保証人の地位、さらには損害賠償責任などの「マイナスの財産」も相続されます。

どのように財産をわけるか

相続が発生し、亡くなった人の遺言書がない場合、法律で定められた相続分に従う「法定相続」か、あるいは相続人全員で話し合って遺産の分け方を決める「遺産分割」により、相続の手続を選択することになります。

法定相続の順位や割合は、次の表のように決まっています。

順位 法定相続人 割合
子と配偶者 子=1/2
配偶者=1/2
直系尊属と配偶者 直系尊属=1/3
配偶者=2/3
兄弟姉妹と配偶者 兄弟姉妹=1/4
配偶者=3/4
  • 配偶者は常に相続人となります。
  • 直系尊属(父母・祖父母)は、子がいない場合の相続人となります。
  • 兄弟姉妹は、子と直系尊属がいない場合の相続人となります。
初回相談60分無料・出張相談も可能です
真進事務所外観画像
真進事務所打ち合わせ室画像

真進法務総合事務所は京浜急行線金沢文庫駅や金沢区役所、横浜地方法務局金沢出張所から徒歩5分にある事務所です。代表は金沢区出身の司法書士・行政書士です。

「初めての相続でよくかわからない」「どれくらい費用がかかるかの不安」「どこに相談や依頼をしようか迷っている」という方は、当事務所の無料相談をぜひご利用ください。まずはみなさまのお悩みをお聞きし、解決に導きます。

「相談してよかった!」と思っていただけるように、丁寧でわかりやすいことを心がけております。ご相談、お問い合わせには代表の伊丹真也が必ず対応しますのでご安心ください。

ご予約・お問い合わせはこちらから
ご予約いただければ、平日夜間・土日祝日も対応しております。
ご予約は、045-349-3957またはお問い合わせフォームからお願いします。
お問い合わせには、原則その日のうちにご連絡いたします。